前へ
次へ

転職の面接と同じ日に登録しておく

転職活動する時は、面接日を有効活用する方が良いでしょう。
面接に行くついでに、どこかの会社に登録するのもおすすめです。
例えばある会社の求人を見て、面接を受けにいく事になりました。
その場合、面接会場の近くに登録会社があるかどうかを確認してみると多いでしょう。
登録会社とは、例えば派遣会社や登録制アルバイトの会社です。
面接を受けるのと同じ日に、派遣会社にも登録しておく訳です。
その方が、時間を有効に活用できます。
そもそも面接に行くにしても、交通費や時間がかかります。
交通費だけで片道500円ぐらいかかる事が多いですし、せっかく面接に行く以上は、時間を有効に活用したくなる事もあるでしょう。
その点、面接に行くついでに派遣やアルバイトなどに登録しておけば、かなり時間を有効に使えます。
そのようにして登録した会社からは、後日になって優良な転職の求人が紹介されるケースも意外と多いです。
それで内定が決まる事も多々あるので、会社登録はおすすめです。

Page Top